事務所の特徴

兵庫太和税理士法人は税務と会計の専門家として、租税正義の実現を目指して社会に貢献することを目的としています。

 

主な支援業務と業務に対する基本的考え

 合法的な節税は最大限に行いますが、脱税の指南支援は致しません。同時に、関与先の皆様とは下記のようなお付き合いをさせていただきます。これらを実現することで関与先の皆様の永続発展を目指して全力でご支申し上げます。

月次巡回監査の実施

 毎月1回関与先の皆様を訪問し、正しい会計処理ができているかを監査させて頂きます。
月次決算書から見る問題点等をアドバイスさせて頂きます。

「中小企業の会計に関する基本要領」(中小企業会計要領)に基づく決算書の作成

 中小企業会計要領に基づく決算書を作成することで、金融機関からの信頼性が向上し、金利優遇を受けることができるなど資金調達力が強化できます。また事業計画作成の基礎資料となります。

税理士法33条の2に規定する書面の税務申告書への添付

 この書面は、税理士が税務申告書に関する詳細を説明し、税務署に提出するものです。これにより税務申告書に対する税務署からの信頼性が増し、調査をする場合にも、まずは税理士に意見を聞いてから調査する事になります。
一部の金融機関は、この制度を利用している融資先に対し金利を優遇しているところもあります。

補助金申請および経営革新計画の承認支援等

 毎月1回関与先の皆様を訪問し、正しい会計処理ができているかを監査させて頂きます。
月次決算書から見る問題点等をアドバイスさせて頂きます。

事務所紹介

事務所名兵庫太和税理士法人
沿革昭和53年5月  吉田正之税理士事務所開業
平成21年5月  道廣税理士事務所と合併、兵庫太和税理士法人へ移行
平成22年5月  中野税理士事務所と合併、長田営業所開設
平成26年5月  川淵税理士事務所と合併、明石営業所開設
平成27年10月  若槻税理士事務所と合併、芦屋営業所開設
代表社員吉田 正之
各営業所所長太子 向山 信康
神戸 道廣 和彦
長田 中野 正博
明石 川淵 佳子
芦屋 若槻 とも子
所在地太子 兵庫県揖保郡太子町東南737-389
明石 兵庫県明石市樽屋町8-34 大同生命明石ビル6F
長田 兵庫県神戸市長田区御船通1-3-2 ライトシャルム102号
神戸 兵庫県神戸市中央区浜辺通5-1-14 神戸商工貿易センタービル8階
芦屋 兵庫県芦屋市大桝町3-15-301
従業員数

全営業所合計  27名

内、
税理士        8名
公認会計士      1名
税理士試験科目合格者 3名
巡回監査士補     8名
中小企業診断士    1名


関与先数
(2017.4月時点)
法人、個人事業主  570件

内、
西播磨 303件
(姫路市、揖保郡太子町、たつの市、宍粟市、赤穂市、相生市、佐用町、上郡町等)
神戸  150件
(神戸市中央区、兵庫区、長田区、須磨区、垂水区、灘区、東灘区、西区、北区等)
東播磨 52件
(明石市、加古川市、高砂市、三木市、西脇市等)
阪神  24件
(西宮市、尼崎市、伊丹市、宝塚市、芦屋市、三田市、川西市等)
東京  8件
その他 33件
(熊本県、岡山県、栃木県、奈良県等)

個人確定申告 800件超

新規開業について
税理士変更について
補助金等申請実績ものづくり補助金合格件数 21件
 革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金
 ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金
 IT・創業・第二創業・小規模事業者持続化補助金 等

経営革新計画承認件数 20件

経営改善計画承認件数 3件

経営力向上計画承認件数 8件


補助金申請について